料理・グルメ

自宅でなめこ栽培 !?「もりの なめこ農園」を育ててみる

更新日:

先日,突然私の友達がこんなものをプレゼントしてくれたのでご紹介します.

nameko-farm

今回紹介するのは,家庭でなめこが栽培できるというなんとも変わった商品「もりのなめこ農園」です.

なぜ友達はなめこを選んだのか…?という疑問は捨てきれませんが,面白そうだったんで育ててみることにしました(・∀・)

スポンサーリンク

けっこう管理が大変そう…

株の準備さえできてしまえば基本的には放っておくだけなのですが,放っておく環境にはかなり気を遣う必要があるようです.

外箱に書かれている情報によれば,気温が10~15度に保たれており,夜間の最低気温が10度以下になる環境での栽培がおすすめとのこと.

あっさり書いてありますが,人間の生活環境である室内でこんな温度にしていてはなめこができる前に凍死してしまいます…(~o~)

もし栽培するなら,暖房の入らない場所に置いておく必要がありますね(^_^;)

ちなみに,我が家では玄関先に鎮座しております.ここが一番寒い.

なめこの株

他にも種類はあるらしい

今回プレゼントして貰ったのはなめこですが,このシリーズには椎茸・エリンギ・えのき・ヒラタケ・ぶなしめじの5種類があるようです.

見た目的には,これらの方が栽培が簡単そうなので,興味のある方は試してみるのも良いかも知れませんね.

まとめ

まだ育てはじめたばかりなので何とも言えませんが,大事に育てて収穫の日を迎えたいと思います.果たしてちゃんとした「なめこ」になるのか楽しみです(・∀・)

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-料理・グルメ

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.