デジタル機器

NEWYESの電子メモパッド(10.5インチ)がとても便利だった!

更新日:

デスクワークの中でちょっと絵を描いて考えたいときってありますよね。そんなとき、私はこれまでホワイトボードを使っていました。

しかし、ホワイトボードだと地味に手が汚れます。毎回消す手間もありスマートでない感じもしますよね。そこで、ホワイトボードの代わりに電子メモパッドを買ってみることにしました。

ということで、今回紹介するのはNEWYESの電子メモパッド(10.5インチ)です。大きめの画面サイズと利便性の良さが魅力のアイテムでした(・∀・)

スポンサーリンク

10.5インチの画面サイズがちょうどいい

さっそく開封してみたところがこんな感じ。見た目にはiPadっぽい感じがしてスマートです。画面サイズも10.5インチと扱いやすい適度な大きさです。デスクの脇に置いておいても邪魔にならないのが良いですね。

電源はボタン電池になっています。本体背面から電池交換も可能です。いまどきのデバイスのようにUSB充電はできません。しかし、そもそも電気を喰う製品ではないので問題はないかと思います。

専用ペンもスマートに収納できる

この電子メモパッドには専用のペンも付属しています。ペンはメモパッド本体の底辺部に収納しておくことが可能です。これならペンをなくしてしまう心配もなさそうで安心。

このように、サッと取り出してパッと書き始めることができます。ホワイトボードを使っていた頃はペンどこだっけ?となることが多かったので、これだけでも快適度アップです(・∀・)

消すのもボタン1つでワンタッチ

実際にメモパッド上に書いてみた様子がこんな感じ。黒の背景に緑の文字なので視認性は良いです。また、線自体もかすれることなくクッキリと写るので、特にストレスを感じることはありません。

ここからが電子メモパッドの真骨頂です。ホワイトボードでは文字を消すのにチマチマと消す必要があります。しかし、電子メモパッドなら本体下部のボタンを押すだけで画面をクリアできます。

逆に一部だけを消すようなことはできないので、人によってはそれが不便に感じるかもしれません。

まとめ

普段のちょっとしたメモ書きやアイデアスケッチ用途としては、サイズもちょうどよくオススメの製品です。私はデスクワーク用に購入しましたが、家族内の掲示板のような使い方でも便利だと思います。

一方、書いた絵の保存やコピーはできないので、「残す」というところに重きをおく使い方には全く使えません。1回限りの使い捨てのメモとしての割り切った使い方が求められます。

個人的には、デスクサイドに置き、パッと取り出して使える利便性の高さに一番の魅力を感じました。お値段もお手頃なので、もし同様の電子メモパッドをお探しの方はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-デジタル機器

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.