家電

5枚刃の剃り味に感動!「Panasonic ES-LV7C-A」を買ってみた!

投稿日:

今回は最近買ったモノの中でも特に良かった家電製品のご紹介です。

私は髭が濃いため毎朝のシェービングが必須なのですが、これまで使っていた3枚刃のシェーバーでは剃り残しがある+仕上げるのに時間がかかるなど不満がたまっていました。そこで、そんな不満をすべて解消してくれそうなシェーバーを購入してみることにしました。

ということで、今回紹介するのはPanasonicの5枚刃電動シェーバー「ES-LV7C-A」です。ラムダッシュシリーズの中でもハイエンドに位置するモデルですが、その剃り味には感動しました(・∀・)

スポンサーリンク

5枚刃でしっかり剃り上げる

このシェーバーの一番の特徴といえば、なんといっても「5枚刃」という点ではないでしょうか。下写真からも分かるように、5枚の刃が並んでいることでヘッド自体はかなり幅広になっています。

単純に刃を増やしただけでは肌への負担も増えてしまいますが、このシェーバーは2本のスムーズローラー(金色の細い棒)により、必要以上に刃が肌に触れないような工夫も施されています。

また、ヘッド自体は前後左右に可動するので、ぴったりと肌に密着しながら髭を剃れるというのも、このシェーバーの強みとなっています。

髭以外のトリミングもできる

最近のシェーバーでは当たり前の機能にはなっていますが、後部のトリミング刃を立ち上げることで、髭以外の箇所のお手入れもできるようになっています。

私はもみあげのお手入れに利用していますが、一部だけ髭を残している方には、その形を整えるのにも使えて便利だと思います。

自動洗浄機でメンテナンスも楽ちん

私がこのシェーバーを購入した大きな理由の1つが、全自動の洗浄機が付属しているという点です。

この洗浄機は充電器の機能も兼ねているため、使用後にシェーバー本体をセットするだけで洗浄+充電のすべてを行ってくれます。洗浄には専用の洗浄液(下写真)を使うため、ただの水洗いではないちゃんとした洗浄ができるのも嬉しい点です。

洗浄液を約1ヶ月に1回交換するコストと手間はかかりますが、毎日ほぼ新品同様の剃り味+清潔さをキープできるメリットに比べれば大したことはないかと思います(・∀・)

実際の使い心地は?

さて、ここからは実際に使ってみた感想です。良い点とちょっと不満な点のそれぞれを紹介したいと思います。

良い点:しっかり深剃りできる

こちらは肝心の剃り味についてですが、この点については大満足です。これまでに使っていた3枚刃のシェーバーに比べ、格段に深剃りができるようになりました。まさに「ツルツル」という表現がふさわしい仕上がりなので素直に感動しました。

また、深剃りでありながらも肌へのダメージも少ないように感じます。完全にないとまでは言えませんが、剃った後のヒリヒリ感もかなり軽減されました(・∀・)

不満な点:洗浄中の音が大きい

続いて不満な点ですが、洗浄中の音が割と大きいのが気になりました。髭剃り中の音はそこまででもないのに、洗浄になると1段階ボリュームが増す感じになります。

私の場合は外出中に洗浄してしまうので、直接的に音に悩まされることはないですが、洗浄のタイミングや設置場所によっては気になるかもしれません。

まとめ

電動シェーバーの中では割とお高いモデルではありますが、すでに型落ちになっているので、現行機に比べて安い値段で購入することができます。型落ちといっても、剃り味の面では現行機と違いがないので、個人的には現行機よりもこちらの方がコスパの面でおすすめです。

毎日使うモノだからこそ、いかに快適かつ楽に扱えるかはとても重要なポイントだと思います。その面では、このシェーバーは個人的には最強だと思うので、気になる方はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-家電

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.