スマートフォン関連

スマホ専用マイクロフォン「ナカバヤシ IPMC-01AL」を使ってみた!

更新日:

またまた、撮影機材ネタです。

スマホでの動画撮影は手軽で便利なのですが、機種によっては音がやたら小さかったり、騒音の多い場所ではキレイに録れなかったりしますよね。

私の使っているiPhone5もなんだか音が小さく、編集時にボリュームを上げるなどして対処していました。

しかし、「もうこんな面倒なことは嫌だ!」ということで、こんなものを買ってみました!

IPMC-01AL

今回購入したのはスマホ専用のマイクロフォン「ナカバヤシ IPMC-01AL」です。ネット上のレビューがなかなか良かったので買ってみました。ちなみに、ヨドバシカメラにて2500円前後でした。

さて、はたして音はキレイに録れるのか!?

スポンサーリンク

内容物はけっこう充実

内容物は結構充実しておりました(^_^)

まずはマイク本体。シルバーの外観がカッコイイ!
大きさは親指大ほどの大きさです。角度は約45度まで変えられるようになってます。

IPMC-01AL-body

付属のウインドスクリーンを付けるとこんな感じ。一気にマイク感がでてきます。屋外での撮影に向いていそうです。

IPMC-01AL-windscreen

さらに付属のクリップスタンドと延長ケーブルを使えば、机の上に置いての録音はもちろんのこと、服に挟んで使うこともできます。付けるとなんか芸能人ぽい気分になります笑

IPMC-01AL-stand

問題の音はどうなのか?

見た目的には100点ですが、あとは肝心の音がどうなのか実験してみました。ちなみに、iPhone5に付けるとこんな感じになります。

IPMC-01AL-set

結果としては満足のいく音でした(・∀・)

内蔵マイクと比べて音は大きく録れている気がします。特にクリップを使って服に挟んだときは鮮明に音が録れていました。

ただ、この場合はあまり大きな声を出すとすぐに音割れがしそうです。個人的にはスタンドを使ってスマホの前にマイクを置いておくのがベストかなと思います。

あくまでもスマホ用(とのこと)

このマイクはあくまでもスマートフォン(Android/iOS)用という位置づけなので、汎用的にいろんなものに使えるというわけではなさそうです。

スマホの中でも未対応の機種もあるそうなので注意しましょう。ただ、ホントにパソコンとかでは使えないのかやってみないと分かりません。

まとめ

スマホでも音にこだわりたいという方にはおすすめのアイテムです。ややサイズが大きいのでスマートからは離れてしまいますが、スマホを1つの撮影機材として考えれば、持っておいて損はなさそうですね。
個人的には買って満足のいくアイテムでした(・∀・)

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-スマートフォン関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.