ゲーム・ソフトウェア

通勤通学におすすめ!DSソフト「もっと えいご漬け」

2013年5月16日

やっぱり、これからの世の中は英語ができないとダメだよね!ということで、こんなソフトを買って英語を勉強しています。

IMG_0213

買ったのはニンテンドーDSソフト「もっと えいご漬け」です。

もう古い製品のせいか、ヤマダ電機で980円という激安価格で売っていました。多分、この値段じゃなければ買ってなかったと思います(笑)

DSを使った英語教材は多くありますが、その中でもこのソフトはどんなソフトなのかご紹介します。

スポンサーリンク

どんなゲームなの?

「もっと えいご漬け」は「えいご漬け」の続編となっているソフトで、「聴く×書く=身につく」という考えの基に作られています。

流れてくる英語を聞き取って、その文をペンを使って画面に書くというゲームになります。
英語レベルに応じて会話のレベルも異なり、難しくなると会話の速度もかなりのものです。

しかし、自分のレベルに合わせて少しずつステップアップできるので、無理なく進められます。

1セットあたりの時間は短く、だいたい数分で終わります。
そのため、通勤通学の空いた時間にこなすにはちょうど良いです。

私は通学中で約20分電車に乗るのですが、この間だけでも結構進められます(^o^)

どんな人に向いてるの?

この手の英語学習ソフトはたくさんありますが、このソフトの場合は英語初心者から中級者が対象となるようです。

パッケージ表面には「英語を何とかしたい人~TOEIC600点くらいの人」と書いてあります。

実際にプレイしてみた限りではまさしくその通りで、中学の最初に習う英語から割と本格的な英語まで幅広く学べる感じです。

もうTOEICで800点くらい取れてる人には物足りないかも知れません。

随所につづけたくなる工夫がある

いくらゲームとは言えど、やってることは英語の勉強です。
勉強は普通にやってるだけでは、当たり前のように飽きてきます。

しかし、このゲームではユーザーを励ます(?)システムが充実しています。例えば、

  • 勉強した日はゲーム内のカレンダーにスタンプが付く
  • 勉強すればするほど遊べるミニゲームが増える
  • 勉強の成果がグラフで確認できる

などなど、「がんばろう!」と思える仕組みがたくさんあります。
これは本などではできない、ゲームだからこそできる仕掛けですね。

実際に使っている身としては、これらの仕組みがあるだけでモチベーションが全然違います。

手書き文字認識の精度も良く、自分の書いた文字を登録して認識精度を高めることもできます。
細かいことですがこうした配慮もうれしいところです。

改善して欲しいところ

個人的にはかなり気に入っているソフトなのですが、改善して欲しいところがあるとすれば、それはコンテンツの充実ですね。

収録されている会話数だけで相当な量なのですが、やはり1度聴いてしまうとそのコンテンツについては次回以降の学習効果が薄くなってしまいます。

これは本だろうがゲームだろうが仕方の無いことではあるのですが、ネット経由でのコンテンツの更新などがあると、もっと楽しめて勉強になると思います。

もし次回作があるのなら、是非取り入れて欲しいですね!

まとめ

これから英語学習を考えている方には、かなりおすすめのソフトです。
特に値下がりしている今だからこそ買って損は無いと思います。

ニンテンドーDSソフトですが、もちろん3DSでも遊べますよ(・∀・)

これでちょっとは英語ができるようになればいいなぁ~。

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-ゲーム・ソフトウェア

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2020 All Rights Reserved.