生活用品

長く使える!「貝印 Groom 回転式鼻毛カッター」

更新日:

日頃の生活の中でついつい恥ずかしい思いをしてしまうことってありますよね。

私が以前やってしまったのは鼻毛の切り忘れです。外出先で鏡を見ると「あれっ?なんか出てる…(´д`)」ということがありました。

それ以来、二度とこんな思いをしないために、こんな鼻毛カッターを使っています。

groom-cutter

ということで、今回紹介するのは、貝印の「Groom 回転式鼻毛カッター」です。私はコレがかなり気に入っているのですが。具体的にどこが良いのかをご紹介していきます(・∀・)

スポンサーリンク

手動式だから壊れにくい

このカッターはよくあるような電動式ではなくて、完全な手動式です。

実は私はこれまでに数本ほど電動式の鼻毛カッターを使っていたのですが、保管の仕方が悪かったせいか全て1ヶ月と持たずに壊れてしまいました(T_T)

その点、このカッターは電子的な作りが一切無いので、物理的に壊れない限りはずっと使うことができますそれに動かすのに電池などを必要としないので経済的でもありますね(^_^)

現に私はコレを長く使っていますが、いまのところ壊れる気配はありません。

回転式カッターの良いところ・悪いところ

この鼻毛カッターは回転式のカッターを採用しています。具体的には先端部(下写真)の内側がくるくると回ることで鼻毛を切るようになっています。

groom-cutter-top

このような構造だと、カッター全体が鼻の穴にすっぽりと入るので、短い時間で鼻毛をカットすることができます。カッターの大きさもちょうど良いサイズなので、女性男性問わず使えると思います。

しかし、構造上カッターの外側の厚み以下の長さにカットすることはできません。つまり、根元から完全に鼻毛を切るという使い方はできず,1mm~2mmほど残して切る形になります。

これは好き嫌いが分かれるところだとは思いますが、個人的にはもう少し短いところまで切れると良いなと思いました。

まとめ

何よりも丈夫なので長く使えます。電池代などのランニングコストもかからないので、コストパフォーマンスはとても良さそうです。

ただ、先述したように根元から切ることはできないので、気になる方はコレを使った後、はさみを使って細かい点を整えるのが良いかも知れませんね。

値段は1000円程度と手動式にしては少し高い気もしますが、日頃から身だしなみに気を遣っている方は試してみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

Groom 回転式鼻毛カッター
  • グルーム(Groom!)
  • 価格 Check on Amazon
詳細をチェック

-生活用品

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.