自転車関連

人生初ロードバイク!TREK Domane4.0!

更新日:

このブログでもいくつかの自転車用品を紹介しているように、私は自転車好きです。とはいっても、レースに出るわけでもないので週末に数十キロ乗るくらいのもんです。

しかし!たったそれだけの自転車経験でも、やっぱり良い自転車が欲しくなるのが人の性ですよね。

そしてこのたび、これまで約1年間お世話になったEscape RX3に別れを告げ、ついに買ってしまいました!

Domane4.0

私の人生初のロードバイク、Domane4.0です!まだまだロードバイク駆け出しの私ですが、今回はこの自転車を紹介したいと思います(^O^)

スポンサーリンク

気になる方は動画でチェック!

この自転車について気になる方は、私の記事を読むより動画で見た方がわかりやすいと思います。この自転車を売っているバイクプラスさんの動画が購入を決める上で大変参考になりました。是非見てみてください。

ちょっと文章でも紹介させていただくと、このロードバイクは快適性を重視したモデルになります。自分のペースで長い距離を走りたい方にオススメのモデルとのことです。

私の感想としては、乗り心地自体はクロスバイクに近いです。でもクロスバイクよりスピードが出るのでかなり爽快です(・∀・)

私のようにクロスバイクからのグレードアップを考えている方にはうってつけなのではないでしょうか。

気になるポイント!

何度も言うように、上の動画を見ていただければほとんどの情報を網羅できるのですが、個人的に気になるポイントを書いていきたいと思います。

ISO SPEEDがすごい!?

Domaneの一番の特徴と言えば、ISO SPEEDと呼ばれる独特のフレームです。

Domane4.0_ISO SPEED

本体フレームとシートポストが完全に独立しているので、シートポストがしなって振動を大きく吸収してくれます。実際に乗った感触としても、おしりに突き上げるような振動は少ないように感じます。特に平地では滑るように走ります。

快適性を求める方にはポイントとなる機能ではないでしょうか。

コンポーネントはTiagraだけど…

コンポーネントはシマノのTiagra(10速)を基本としていますが、ブレーキだけはノーブランドです。

Domane4.0_Brake

これに関しては、命を守る大切なパーツだけにもっと良いのを載せて欲しかったです(T_T)正直、ブレーキの制動力としてはちょっと不安が残ります。

ブレーキを握ってきゅっと止まるというより徐々に止まる感じです。思った以上に制動距離が長いので慣れるまで危ないかも…。

特に下り坂ではかなり頑張らないと完全に停止できないので、私は近いうちにブレーキだけ変えるつもりです。

しかし、思いのほか良かったのはシフトレバー。Tiagraのシフトレバーはいまのギアの位置が目盛り(写真の赤丸部)で分かるようになっています。

Domane4.0_Shifter

ロードバイクに慣れていない私にとっては嬉しい限りです(^_^)特に変速周りに不満は無いのでしばらくはこれでいきます!

サイコンだってスマートに!

自転車乗りなら付けておきたいアイテムの一つがサイクルコンピュータ(サイコン)ですが、Domane4.0はその点も考えられています。

なんと、後輪のフレーム部に専用のセンサーを取り付けられる穴があるのです。

Domane4.0_ANT+

正式には、ANT+と呼ばれる通信規格に対応したセンサーが埋め込めるようになっており、センサー本体とANT+対応のサイコンを買えば、それだけで使えてしまいます。ちなみに私は持っていません。だって割とお高いんだもん…(涙)

おまけ的な機能ではありますが、見た目がスマートな上に、最近ではスマホでもANT+対応のものがあるそうです。これは物欲が刺激されてしまいますね(^_^;)

いつかお金を貯めて買いたいなぁ~。

まとめ

フルカーボンということでお値段もそれなりに高いですが、本気で自転車が好きな方なら買って後悔はないと思います。特にロングライド中心で楽しみたい方にはオススメです!

乗り心地も良いですし、なにより所有欲が満たされますよね!車と同じでこういう要素ってとても大事だと思います。

「さて、これからコレに乗ってにどこ行こうかな~♪」と日々胸を膨らませる私でした。

ではではノシ

-自転車関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.