ガジェット 音楽

もう置き場所に困らない!ヘッドホン専用フックを買ってみた!

先日購入したJabraのワイヤレスヘッドホンですが、とても使い勝手が良く気に入っています。しかし、1点困るのがその置き場所(´・ω・)

ヘッドホン自体は自立しないので、デスクの脇に置くことになりますが、それだと邪魔なこともしばしば…。そこで、今回はその問題を解決できそうなアイテムを買ってみました。

ということで、今回紹介するのはサンワサプライのヘッドホンフック「PDA-STN18BK」です。コスパもよくとても使い勝手の良いオススメの製品です(・∀・)

スポンサーリンク

作りの細かさが魅力的

開封してみたところがこんな感じ。ヘッドホンフックというだけあり、見た目はまさにフック。素材はプラスチックですが、仕上げはきれいで好印象です。

ヘッドホンを引っかけるだけの製品ですが、細かい作りにこだわりを感じる点が多くありました。まずは側面に付けられた小さいホルダーのようなもの。

これはヘッドホンのケーブルをホールドするためのもので、有線ヘッドホンであればケーブルのブラブラ問題を解消してくれます。有線派には嬉しい工夫ですね(・∀・)

続いてはアームの部分ですが、こちらは丸みがありヘッドバンドを自然にかけられます。角も立っていないので、ヘッドホンを傷つける心配もありません。

最後に、アームの部分は360度回転されることが可能です。この作りのおかげで、設置時にアームの向きを気にする必要がありません。回転部はわずかにクリック感があり、耐久性も問題なさそうです。

実際に使ってみた

使い方はとっても簡単で、デスクの天板に挟むだけです。天板の厚みは38mmまで対応しています。

下写真のように、滑り止めのパッドも付いているので、設置後にズレてくる心配もありません。バネで挟む仕組みですが、ホールド力はかなり強めに感じました。

実際にヘッドホンをかけてみた様子がこんな感じ。写真ではアームを手前に出していますが、使わないときは回転させて内側に収納することも可能です。

購入前は耐久性が心配でしたが、使ってみるとぐらつくこともなく安心感があります。これでヘッドホンの収納問題も解決です(・∀・)

まとめ

ヘッドホンの置き場所に困っている方にはオススメのアイテムです。

耐荷重は約1kgとのことなので、よほど特別なヘッドホンでない限りは問題なく使えると思います。

機能的にも回転するアームがとても便利で、デスク下の空きスペースを有効利用することができます。もし興味のある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-ガジェット, 音楽

© 2020 つれづれモノ日記