ガジェット

コンパクトに充電!「AWINNER Apple Watch スタンド」を買ってみた

こんにちは。よっさん(@mono_diary)です。

Apple Watchはとても便利ですが、充電しにくいのが難点。専用の充電器が必要ですし、机に直置きするとバンド部分が意外と幅を取って邪魔になります。

そこで、充電をコンパクトにできるアイテムを買ってみました。

ということで、今回紹介するのはAWINNERのApple Watchスタンドです。デスク周りをスッキリさせたいときに便利なアイテムなのでした(・∀・)

スポンサーリンク

広告の表示がブロックされています。

外観チェック

まず外観ですが、素材は固めのゴムのような感じです。

ちょっと細部にバリが残っているなど、雑な部分は見えますが、実用上の問題はありません。

見た目から分かるとおり、丸いくぼみ部分に充電器をはめ込んで使います。あくまでもスタンドなので、充電器本体は付属していません。

底面は滑り止め効果のあるメッシュデザインになっています。デスクに置いた感じもグリップがしっかりしていたので、安定感は十分です。

実際に使ってみた

さっそく使ってみましょう。

Apple Watchの充電器をスタンドにはめ込むとこんな感じ。サイズはぴったりで、勝手に外れてしまう心配はなさそうです。

ケーブルは底面を通して後ろに出す形になります。こちらもケーブル用のスリットがついているので、そこを通せばケーブルが暴れることもありません。

充電時はApple Watch本体を横方向に立てかける感じになります。バンドを丸めておけば、幅も取らずにコンパクトに充電できますね!

コメント

ちなみに、歴代のApple Watchすべてで使えます

ナイトスタンドモードにぴったり

Apple Watchにはナイトスタンドモードという置き時計モードがあり、それがこのスタンドと相性ぴったりです。

このようにデスクにおける小さな置き時計として使えるので、Apple Watchの活躍の幅が広がりますね。

まとめ

Apple Watchを置き時計として使いたい人や、充電をコンパクトにしたい人にはオススメのアイテムです。

カラバリもいくつかあるので、Apple Watch本体のカラーに合わせてスタンドを選んでみるのも面白いかもしれませんね。

お値段も1000円弱とお求めやすいので、気になる方はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

広告の表示がブロックされています。
広告の表示がブロックされています。

© 2021 つれづれモノ日記