スマートフォン関連 デジタル機器

薄くて軽量なモバイルバッテリー「maxell MPC-R1700」

更新日:

この頃、iPhone5のバッテリーの減りが心なしか速くなってきた気がするので、私もモバイルバッテリーを使ってみることにしました。

そんなわけで、今回買ったのがmaxellの「MPC-R1700」という製品。私はブルーを買いましたが他にもカラバリはあるようです。ケーズデンキで1700円程度でした。

mb1700

見た目はiPod nanoみたいですが、ちゃんとしたバッテリーです。バッテリー容量は1700mAhで、パッケージにはスマートフォンを約70%充電できるとあります。

スポンサーリンク

開封!

開封してみたところ、入っていたのは以下の3つ。

  • バッテリー本体
  • 本体充電用USBケーブル(micro USB Bタイプ)
  • 保証書

mb1700-package

USBは「micro USB」という薄っぺらいタイプの端子を使っています。あまり普段見ないタイプの端子なので、なくしちゃうと困るかも知れません(^_^;)

本体をチェック

さっそく、本体を見てみましょう。

大きさ

大きさはモバイルバッテリーの中でもコンパクトな部類だと思います。特にその薄さが印象的で、iPhone5と比べてもさほど変わりません。

mb1700-thin

また、高さや幅についてもiPhone5よりずっと小さいです。特に持ち運びに苦労することは無いと思います。

mb1700-size

インタフェースは?

インタフェースは本体上部にあります。左から順に、インジケータ・出力用USBポート・充電用USBポートとなります。

mb1700-interface

特にインジケータの部分は金色の端子のようなものが飛び出していて、そこを触ると青く光ります。これでバッテリーの有無が分かるようです。

使い勝手は?

実際に使ってみたところ、使い勝手は良好です。持ち運びに困ることがないので、スッとカバンに忍ばせる感じで使うことができます(・∀・)

ただ、バッテリー容量が大きいわけではないので、あくまでもその場しのぎ的な感じで使うのが良いと思います。もっと容量の大きい方が良いという方にはcheeroのモバイルバッテリーもおすすめです。

また、出力ポートが一般的なAタイプなので、多くのケーブルが使えます。その分、多くの機器の充電にも使えることになるので、1つ持っておくと安心かも知れません。

ではではノシ

この製品はAmazonでも購入可能

-スマートフォン関連, デジタル機器

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.