生活用品

通勤にも使えるデイパック「NOMADIC カーボニウム 2ルームデイパック」

更新日:

今回は珍しくバッグの紹介です.
私はこれまで,通勤時は手提げタイプのカバンを使っていたのですが,会社帰りに買い物したり,遊びに行ったりするとなかなかに不便なものがありました.

やっぱり,動き回るにはリュックタイプのカバンが一番です.しかし,なかなか気に入るモノが見つけられないまま過ごしていたのですが,ついにお気に入りの一品を見つけてしまったのでご紹介します!

carbonium-front

今回紹介するのは,「NOMADIC カーボニウム 2ルームデイパック」というリュックタイプのカバンです.

見た目的にもグッドで,機能的にも申し分ないとっても便利なカバンなのです.

スポンサーリンク

収納スペースが多いのが嬉しい!

私がこのカバンを気に入っている一番の理由が,細々とした収納スペースが多いところ.
そのネーミングの通り,2ルーム+αの収納ができます.

メインルーム

まずは,メインルーム(呼び方あってる?)です.

carbonium-room1

背中側にはA4サイズの書類が入るポケットがついています.特に衝撃吸収という感じでもないので,ノートPCとかの収納には向いていないかも….

そして,入り口近くには,メッシュのポケットがついています.ファスナーを閉めることもできるので,なくすと困るモノを入れておくのに良さそうですね(・∀・)

サブルーム

お次は,メインルームと比べて一回り小さいサブルームです.

carbonium-room2

サブルームはこれといって工夫もない感じですが,メインルームとの使い分けができるのが良いですよね.私はこのスペースにタブレット端末をいつもしまっています.

前ポケット

2ルーム以外にも前ポケットがついており,ここに小物を収納することが可能です.

carbonium-front-pocket

ポケット内部はさらに小さなポケットで仕切られているので,中でごちゃごちゃになるということもないと思います.
また,多少のクッション性もあるので,小さな電子機器(電子辞書とか)をしまっておくのにも良いかもしれません.

上部ポケット

また,前ポケットの上にもさらにポケットがついています.

carbonium-pocket

このポケットだけはサイドからのアクセスになるので,よく取り出すモノをしまっておくのに良さそうです.そこそこ大きさもあるので,分厚いモノとかを入れても大丈夫ですよ(・∀・)

自立できるのが地味に嬉しい

買って気づいたことなのですが,このカバンは横から見ると底辺が広い3角形をしています.

carbonium-side-view

実はこれがなかなかに便利です.この仕組みのおかげで中にモノを入れたときに自立してくれます
満員電車でカバンを背負えないときなど,床に置いたカバンが倒れてしまって救出不可能…なんてことを回避できます.これは地味に嬉しい!

まとめ

ご紹介したとおり,かなり収納スペースが多く便利なカバンです.見た目以上にコンパクトなのもグッドです.

生地もしっかりしていて簡易防水にもなっているので,雨の通勤通学でも中身が濡れることはありません.台風の日でも大丈夫でした.

少し不満があるとすれば,肩紐の生地が薄くてクッション性がないところ.重めの荷物を入れるとそれなりに肩への負担を感じます.

一日中歩き回るのにはあまり適さないかもしれませんが,通勤通学の用途には十分な一品ではないでしょうか.

川崎のLOFTに置いてあったので,興味のある方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか.

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-生活用品

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.