生活用品

自宅で簡単に丸氷が作れる!「でっかい!俺の丸氷」を試してみた

更新日:

最近のマイブームとして、自宅でウイスキーをよく飲むのですが、どうせ飲むならバーで飲むようなウイスキーを再現したいものです。

バーと自宅では何が違うのか考えた結果、「そういえばお店は丸い氷で出てきたな…」なんてことを思い出したので、自宅での丸氷作成にチャレンジしてみることにしました。

round-ice_package

ということで、今回は自宅で簡単に丸氷が作れると評判の「でっかい!俺の丸氷」を購入してみました。はたしてバーのような丸氷は作れるのか!?

スポンサーリンク

中身はたった2つのパーツだけ

早速開封してみたところ、中身はたった2つのパーツでとてもシンプルでした。具体的には、水を入れる本体部分(白い方)と、それに被せる蓋(黒い方)のみです。同時に1つしか作れませんが、見る限りではそれなりに大きな丸氷が作れそうです。

round-ice_body

ちなみに本体はプラスチック製なのに対し、蓋はシリコン製でした。説明書きによると、このシリコン製の蓋がミソらしいです。

さっそく作ってみよう!

さて、ここからは説明書に従って丸氷を実際に作ってみたと思います。

Step1:水を入れる

まずは本体部分に水を入れていきます。内側に線が入っているので、そこまで入れれば大丈夫とのこと。

round-ice_step1

Step2:蓋をして冷凍庫にイン

水を入れた本体に蓋をして冷凍庫に放り込むだけです。手順としてはこれだけなので超簡単です。あとは氷が固まるまでのんびり待ちましょう(・∀・)

round-ice_step2

Step3:完成!

氷が固まったらあとは取り出してグラスに入れるだけです。氷を取り出すときは、蓋をパカッと外してぐにゅぐにゅと握れば自然に外れます。蓋自体はシリコン製なので、にぎにぎしても全然大丈夫です。

round-ice

こうしてグラスに入れてみると、雰囲気的にはバーで出てくるウイスキーにかなり近いです。氷の直径は6cmとかなり存在感があるので、これだけで見た目の美味しさも5割増しですね!

まとめ

ウイスキーに限らず、いつもの宅飲みをちょっと豪華にしたい方にはおすすめの一品です。お値段も安く使い方も簡単なのが嬉しいですね。

実際に使ってみると、ただ見た目の美味しさが増すだけではなく、1つの大きな氷になったことで氷が溶けるスピードもゆっくりになりました。ウイスキーのようにじっくり時間をかけて飲むようなお酒にはまさにぴったりだと思います。

同時に1つしか作れないため大人数で飲む場合には使えませんが、「俺の丸氷」の名前の通り、ひとりでじっくりお酒を楽しみたい方には十分です。

今年の夏は丸氷とともにひとり飲みを楽しみたいと思います(・∀・)

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-生活用品

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.