家電 生活用品

オフィスで使える卓上扇風機を求めて「コンパクトデスクトップファン NAGOMI」を購入

更新日:

段々と気温が上がり始めた今日この頃、夏の足音が近づきつつありますね。

そんな中、私の仕事場では場所によっては冷房の利きが弱く、作業中にうちわを仰ぐことをしばしば。これでは仕事の能率も上がらないということで、オフィスでも使えそうな卓上扇風機を買ってみることにしました。

nagomi-package

ということで、今回紹介するのはスリーアップから出ている卓上扇風機「コンパクトデスクトップファン NAGOMI」です。果たして、これでオフィスで和めるようになるのか?

スポンサーリンク

オフィスにもなじみやすい見た目

まず、開封してみたところがこんな感じ。一般的な扇風機とは大きくデザインが違うのが特徴的です。

nagomi-body

仕組み的には、内部で羽根車がくるくると回ることで両サイドから空気を取り込み、それが風となって吹き出し口から出てくるようになっています。ちなみに電源はAC100Vなので、コンセントが必要です。

このような仕組みのためか、本体も幅17.5cm/奥行15cm/高さ14cmとデスクの上にも十分置けちゃうサイズに収まっています。カラーリングも良い意味で地味なので、オフィスでも違和感なく使えそうです。

風量は2段階。風向きは上下のみ調整可能

肝心の使い勝手ですが、まず風量はHIGH/LOWの2段階が選べます。

nagomi-front1

ただ、上画像からも見て分かるように、HIGH⇔LOWの切り替えをするには必ず一度OFFを経由しなければなりません。実害はほとんどありませんが、できれば一度OFFせずとも風量を変えられるとより便利だったかなと思います。

肝心の風量については、LOW/HIGHともにけっこうな風量があります。デスクの上で使う分には、本体と身体の距離が近いのでLOWで十分でした。逆にHIGHだと風が強すぎて少しうっとうしいかもしれません。

風向きについては上下方向のみ調整可能です。吹き出し口を0度(水平)~約30度まで傾けることができます。下画像は最大(約30度)まで傾けたときの様子です。

nagomi-front2

それほど可動域は大きくありませんが、これもデスクの上で使う分には十分です。角度の調整も無段階なので、ちょうどいい位置をぴったりと狙うことができて良いですね(・∀・)

まとめ

卓上扇風機といえば風量が弱いイメージがありましたが、このNAGOMIについては、風量に不満は感じませんでした。

気にしていた動作音についても、LOWであればオフィスで使えるくらいには静かだと思います。逆にHIGHだとそれなりに風切り音がするので、ちょっと周りの目が気になるかも。

見た目的にもオフィスに溶け込みやすいので、仕事中ちょっと風を浴びて和みたいときにはぴったりの製品ではないでしょうか。

今年の夏はこれで和みつつ、暑さに負けずしっかり働きたいと思いますm(_ _)m

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

デスクファン ホワイト EFT-1607WH
  • スリーアップ
  • 価格 ¥ 2,200 ¥ 3,218
詳細をチェック

-家電, 生活用品

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.