自転車関連

自転車用ヘルメットを新調!「OGK KABUTO ZENARD」

更新日:

私の持論ですが、自転車というものはとても見た目が大切な気がしています。
やっぱり自分がカッコいいと思うスタイルで走るのはそれだけでもテンションが上がりますよね(・∀・)

そんな中、見た目上で私が気になっていたことが1点あります。それはヘルメットです。

今まで愛用していたOGK KABUTOのFigoというヘルメットは、機能的には必要十分でしたが、私の頭では見た目がきれいなキノコとなってしまうのでやや不満でした。

そこで、今回はその不満を解消すべく、奮発してお高めのヘルメットを買ってしまいました!

zenard

というわけで、今回紹介するのはOGK KABUTOのZENARDというヘルメットです。OGK KABUTOの製品中でも最上位に位置するこのヘルメット、機能的にも見た目的にも満足の1品でした!

スポンサーリンク

機能も見た目もグッド!

まず、このヘルメットの大きな特徴はその通気性の良さです。前方から見たときには、大きく向こうが見えてしまうほど風が通りやすくなっています。

zenard_front

また、それに伴う流線型のデザインもすごくカッコいいです(・∀・) まさに被りたくなるヘルメット!という感じですね。重量も軽く、長時間被っても疲れなさそうです。

zenard_side

横からの見た目は後頭部がやや短めの印象です。このせいか普通のヘルメットよりもコンパクトに見えます。被ったときも頭をすっぽりと覆うような見た目になるので、よりキノコ感は薄れるかと思います。

zenard_inner

もちろん、中身もしっかり作り込まれています。特に内部に取り付けられたプレートによりヘルメット内の空間が保たれるので、いつでも風通しが保たれる仕組みになっているようです。

用途に合わせて選べるインナー

さすがお高いヘルメットだけあるなと感心したのが、用途に合わせてヘルメット内部のインナーを交換できるという点です。

このヘルメットには、交換用インナーとして3種類のインナーが付属しています。

ノーマルのインナー

まずは通常のインナー。普通のヘルメットによくあるパッドのようなタイプですね。通常の用途であれば、コレが一番通気性も良いのでおすすめとのこと。

zenard_inner_normal

A.I(アンチ・インセクト)ネット

続いては網状のデザインが特徴のA.Iネットです。A.Iとはアンチ・インセクトの略で、文字通り虫の侵入を防いでくれます。

zenard_ai_net

前が大きく開いたヘルメットなので、通常のインナーだと虫の侵入が多いようです。特にこれからの暑い時期には重宝するかもしれませんね。

防寒用インナー

最後はこちらの防寒用インナー。上の2つと違い、完全に風を通さないことでヘルメット内部を暖かく保つというものです。

zenard_cold_inner

季節的にまだまだお世話になるのは先ですが、秋から冬場にかけては重宝しそうです(^^)
このように、季節を問わず快適に使える工夫があるのも嬉しいポイントです。

まとめ

実際にコレを被って100kmほど走ってきましたが、通気性の良さは抜群です。

しばらく走ってからヘルメットを脱いでも、「あんまり汗かかなかったのかな?」と思うほどさわやかなままです。感じ方には個人差があるかと思いますが、今のヘルメットの通気性に不満を感じている方にはおすすめです(・∀・)

しかし、なんといってもお値段が2万円台後半と高いです。お値段に見合った性能はありますが、果たして私のような週末限定ライダーに必要だったかと言えばちょっと疑問が残ります

ただ良いヘルメットであることは間違いないので、自己満足は確実に満たされると思います。先述したように、自転車に乗る上で自己満足ってかなり大事な要素だと思うので、この意見に共感していただける方は一度手にとって見る価値ありかと!

とりあえず、私にとっては満足のいくヘルメットだったので、末永く愛用していきたいと思います。

ではではノシ

後日談(2015/8/15更新)

実はこのヘルメットを購入して間もない頃。自転車で事故ってしまいヘルメットも壊れてしまいました(そのときの記事はこちら)。というわけで、今では新しいものに買い直しました。色はポイントマットブラック。ちょい悪な感じがカッコいいのです。

zenard-black

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-自転車関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.