カメラ関連 デジタル機器

動画を撮るならClass10!「BUFFALO RSDC-16GC10」

更新日:

先日,パンダを観に上野動物園に行ってきました.
そのときに,愛用のデジタル一眼カメラでパンダを動画撮影していたのですが,勝手に記録が止まることが度々ありました.

せっかくの撮影チャンスだっただけに残念です(´・ω・`)

よくよく原因を考えてみたところ,どうやらSDカードの転送速度に問題があるのでは?という結論に達しました.
私が今まで使っていたのはClass6のSDカードなのですが,おそらくこれではFull HDの動画保存が間に合わないのだと思います.

ということで,新たにSDカードを購入しました!

RSDC-16GC10

購入したのはBUFFALOのSDHCカード(16GB Class10)です.ケーズデンキにて特価で1350円でした.
いままでは8GBのカードを使っていたので速さだけでなく容量もアップです!

スポンサーリンク

性能面は問題なし!

公称値としては写真なら約2605枚(1200万画素),動画なら360分(AVC/H264 1920×1080)記録できるようです.確かにデジタルカメラに挿したときは,残り枚数が約2600枚と出てきました.

また,どこぞのメーカーか分からないようなメモリーカードと違い,安心のBUFFALO製なので安心して使えます(・∀・)

海外製に良くありがちな,カードがカメラに対応していないという問題も起きづらそうです.

問題だった動画もバッチリ

さて,これまで問題だった動画撮影ですが,こちらもバッチりです(^_^)v
すでにこのメモリーカードで何度か動画を撮影していますが,特に記録が止まるというような症状は起きなくなりました.

しかも,記録容量も増えたので容量をあまり気にせず撮影できます.

まとめ

特に大きな特徴も無いSDカードですが,それだけ品質が求められるモノだと思います.
その点,このカードは比較的安心して使えるカードだと思いました.

特価で安かったこともあって,良い買い物でした(^_^)

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-カメラ関連, デジタル機器

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.