PC関連

コスパ抜群なMacBookPro対応ケース「Inateck ラップトップスリーブケース」を買ってみた

更新日:

先日、このブログでMacBook Pro(2017年モデル・13インチ)を紹介しましたが、やはり新しいモノ(Apple製品だと特に)には傷を付けたくないので、持ち運び用の保護ケースを購入しました。

ということで、今回紹介するのはInateckのラップトップスリーブケース(13インチ用)です。コスパ抜群+MacBook Proと合わせるととってもおしゃれなオススメケースです(・∀・)

スポンサーリンク

安さを感じさせない作りに驚き

私はこのケースを2000円程度で購入しましたが、決して安さを感じさせない作りで驚きました。まず、表面の素材はデニムのような肌触りの生地でできています。

それぞれの縫い目もしっかり作られているので、持ち運びをしていてもすぐに壊れるということはなさそうです。また、ケース内部はふわふわの起毛素材になっているため、PC本体への衝撃を吸収するだけでなく、傷も付きにくいようになっています。

MacBook Proのような傷が付きやすい端末を収納するにはぴったりですね(・∀・)

MacBook Proを収納してみた

さっそくMacBook Proを収納してみた様子がこんな感じ。やはりメーカーが公式に対応をうたっているだけあってサイズはぴったりです。色合いもよくおしゃれ感があって気に入りました。

なお、蓋として機能しているフラップ部分にはマグネットが内蔵されているため、パチッと気持ちよく蓋がしまってくれます。これならふとした拍子に開いてしまうこともなく安心です。

収納ポケットが地味に嬉しい

このケースはメインの収納ポケット以外に、前面と背面の2箇所にもポケットが付いています。こちらの内部はメインポケットのように起毛素材にはなっておらず、サラサラとした薄手の生地になっていました。

あくまでもオマケ程度のポケットで厚手のモノは入りませんが、ちょっとした小物を入れておくには良いですね。ちなみに、私はケースに付属してきた画面拭きを入れています。

付属の小物入れも便利!

このケース本体だけでもかなりコスパは良いのですが、加えてこのケースには小物入れまで付属してきます。

本体ケースだけだと収納しきれないケーブルや充電アダプタなどを入れておくと、便利に使えます。試しにMacBook Pro付属のアダプタとケーブルを収納してみましたが、まだスペースには余裕がありました。

空いたスペースにUSB-Cのハブなどを入れておくと、MacBook Proの場合は便利そうです。また、この小物入れ単独で使ってもカバンの中身が整理できて良いかもしれません。

まとめ

コスパ抜群と評判だったので買ってみましたが、本当にその通りでした。値段の割に作りはしっかりしていますし、機能的にも全く問題なしです。

また、デザインもオシャレなので「ビジネスっぽさ溢れるケースはちょっと…」という方にもオススメです。MacBook ProだけでなくSurfaceなどの端末にも対応しているので、気になる方はぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能

-PC関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.