PC関連

待望の2017年モデル!MacBook Pro(13inch - TouchBarなし)を購入!

更新日:

日頃、私はWindowsマシンをメインで使っているのですが、仕事柄プログラムを書いたりすることも多いので、Windowsだとどうも不便なときがあります。

そこで、MacBook Proの購入を考えていたのですが、去年のモデルから早くもアップデートがあるという噂を信じてずっと待っていました。そしてついに、待望のアップデートがかかったので勢いでポチってしまいました!

ということで、今回紹介するのはMacBook Pro(2017年モデル)です。私が買ったのは13インチ/タッチバーなしモデルのカスタマイズ版となります。いざ買ってみると想像以上に快適で驚きました(・∀・)

スポンサーリンク

購入したマシンのスペック

今回はカスタマイズ版を購入しましたが、詳細なスペックは以下の通りです。ベースモデルに対してメモリのみを16GBに変更したものになります。ちなみに色はスペースグレイです。

  • CPU:2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ (Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
  • メモリ:16GB 2,133MHz LPDDR3メモリ(8GBから変更)
  • ストレージ:256GB SSDストレージ
  • グラフィック:Intel Iris Plus Graphics 640
  • 外部端子:Thunderbolt 3ポート x 2

TouchBarモデルと悩んだのですが、私の場合は「TouchBarの恩恵を受けることが少なそう」+「やっぱりESCキーは物理キーで欲しい」という理由からTouchBarなしモデルを選択しました。

付属品は相変わらずシンプル

付属品はAppleらしく必要最低限のものしか入っていません。具体的には、充電用のバッテリーとUSB-Cケーブルのみです。

ケーブルについては約2mと思ったより長かったです。モバイル用途で考えるならもっと短くても良かったかも。

各部の使い心地は?

さて、いよいよ電源を入れて使ってみます。とはいえ、2106年モデルから画面を開くと勝手に電源が入るようになっているので、電源ボタンをポチッとするのは基本不要です。起動はSSD+最新CPUということもあり相当速いです。

ディスプレイが美しすぎる

セットアップを終えてまず驚いたのがディスプレイの美しさです。これまで私が使ってきたどのディスプレイよりも高精細で感動しました。

写真だとなかなか伝わりませんが、13インチのディスプレイに2560×1600の解像度が収まっているので解像感がすごいです。発色も良いのでちょっとした写真でもとても綺麗に見えます笑

キーボードはパチパチ感あり

続いてキーボードの感触ですが、こちらは人によって好みが分かれそうです。

2016年モデルからキーボードが刷新され、これまでよりかなり薄くなりました。それにより、触り心地としては押し込むというよりは撫でるような感覚に近いものになり、人によっては違和感を感じると思います。

私の場合、予想よりも押してる感があり、イヤな感じは受けませんでした。しかし、打鍵音は割とパチパチするので決して静音ではありません。

巨大トラックパッドが便利

2016年モデル以降のMacBook Proの注目ポイントといえば巨大化したトラックパッドです。パームレストの大部分を占めるようになったトラックパッドはかなり快適です。

これまでノートPCを使うときには必ずマウスとセットでしたが、MacBook Proではマウスは使わなくなりました。カーソル移動やクリックだけでなく、画面切り替えやその他多くの操作をトラックパッド上のジェスチャーで行えるので、むしろマウスは要らないですね。

まとめ

期待していたとおりの快適性で、性能面では今のところ文句なしです。あえて挙げるとすれば、USB-Cポートしか付いていないことによる拡張性の低さでしょうか。どのような使い方をしたいかにもよりますが、USB-Cが過渡期のいまはまだまだ不便さを感じるかもしれません。

私の場合、開発機としての使用を考えてメモリを増強しましたが、普通の使い方(ネットや文書作成など)であればデフォルトの8GBでもストレスなく使えると思います。まだお値段の面でも家電量販店で買える分、デフォルトの方がポイントが付いてお得だったりもします。

今後、利便性を高めてくれる周辺機器もすこしづつ揃えていきたいと思っているので、買ったらこのブログでも紹介したいと思います。

ではではノシ

買って良かった周辺グッズ

MacBook Proと合わせて色々な周辺グッズも紹介しているので、ご興味あればご覧下さいm(_ _)m




-PC関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.