自転車関連

自転車ライドの補給食を色々試してみた

更新日:

自転車ライドに欠かせないアイテムの1つといえば補給食ですが、もっぱら私はブラックサンダーのお世話になってきました

安い・おいしい・高カロリーと3拍子そろった補給食だったので気に入っていたのですが、日によっては暑さでどろどろに溶けてしまったりとちょっと困ったことも。

そろそろ自転車向けの補給食を探してみるかーということで、色々と試してみました。今回はそんな補給食レポートです(・∀・)

スポンサーリンク

井村屋 スポーツようかんプラス

まず有名どころで試してみたのが、井村屋のスポーツようかんプラス。

sports_youkan

ようかんといえば補給食の代表選手でもありますが、このスポーツようかんプラスは文字通りスポーツの補給食として作られたようかんです。

味は普通のようかんと比べるとかなり甘い+塩っぱいです。ようかんにしてはかなり濃い味付けですが、なぜか疲れているときに食べるとおいしいです。塩分補給やカロリー補給の面では、まさに補給している実感が得られます

食べやすさも考えられており、袋の真ん中をぐっと押せば端からにゅっと中身が出るのもグッド。棒状でジャージのポケットにも入れやすいので、慣れれば走りながらでも食べられそうです(^^)

グリコ ワンセコンドCCD

次に、スポーツようかんよりガチな感じの補給食として買ってみたのが、グリコのワンセコンドCCD。

CCD

これはゼリータイプの補給食で、カロリーからミネラルまで必要なものを一気に補給できます。ようかんなどの固形食と違ってドリンクに近いので、「もう疲れすぎて何も口に入らない…」という状況でも何とか胃に入れることができます。

味もすっきりとしていて飲みやすいので、チョコとかようかんは口の中が甘々になってイヤ!という人にもオススメです。

ただ、お値段が少しお高めでたくさんは買えないので、私の中では補給食というよりは緊急食という位置づけになりました。

ウイダー 塩分+タブレット

もっと手軽に補給したいという方にはタブレットタイプの補給食もおすすめです。私が普段買っているのが、このウイダーの塩分+タブレット。

enbun_plus_tablet

こちらはどちらかというと塩分補給を目的としたものですが、のんびりライドなどあまり強度の高くないときには十分だったりします。下写真のように個包装になっているので、ポケットにも入れやすく食べやすいです。

eubun_plus_tablet_package

味は塩気のある酸っぱいラムネのような感じです。割と固いのでなめる感じで補給していくのが良いと思います。

上で紹介した2つはスポーツショップ等でないと手に入りにくいと思いますが、こちらは普通のドラッグストアやスーパーでも売っているので入手しやすいのもポイントですね(・∀・)

まとめ

今回は3種類の補給食を試してみましたが、やはり用途や目的に応じて使い分けるのが一番なのかなと思いました。

例えば、今日はのんびり走るだけだからタブレットだけとか、ヒルクライムでがっつり体力使うからCCDゼリーなどというように、どの程度の補給が必要になるかで分かれてきそうです。

ガチ度でいうと、CCDゼリー>スポーツようかん>塩分タブレットという感じでしょうか。ちなみに、私のお気に入りはコスパの高いスポーツようかんプラスでした。

安全に楽しく走るためにも補給食は必要になってくるので、皆さんもお気に入りの補給食を見つけてみてはいかがでしょうか?

ではではノシ

この記事の製品はAmazonでも購入可能


-自転車関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.