日記 自転車関連

自転車のイメチェンにはバーテープ交換がおすすめ!

更新日:

我が愛車DOMANE4.0を買ってから早1年以上が経ちますが、愛着がわいてくると「自分だけの1台にしたい!」という欲求が高まってきます。

すでにホイールを換えたりペダルを換えたりしていますが、やはり見た目ではほぼオリジナルのままです。こうなると、やっぱり見た目的にも自分だけの1台って感じにしたいなぁ…と思うのが性です。

ちなみに今のDOMANEさんはこんなお姿。

domare4.0-2015

そんな中、自転車仲間の先輩からこんなアドバイスが。

先輩A:「見た目を換えたいならバーテープ交換が手軽でオススメだよ!」
先輩B:「ハンドルは人で言うところの顔みたいなものだしね」

なるほど、確かにバーテープの交換なら手軽ですし、見た目も大きく変わりそうです。

ということで、今回はさくっとバーテープの交換をしてみました。

スポンサーリンク

どのバーテープにしよう?

バーテープの交換と言っても、自分ではハードルが高いので今回はショップにお願いしてしまいます。

そこで早速ショップへと出かけたのですが、そこで困ったのは意外とバーテープの種類が多いこと。ざっと見ただけでも、厚さ・色・質感など色々と選択肢があって驚きました。

とりあえず今回はイメチェンが目的なので、思い切って色が大きく違うのを選んでみることにします。これまでのバーテープは真っ白のもの(下写真)だったので、正反対の黒ベースで攻めることに。

domane4.0-bartape

候補1:リザードスキンズ

最近ではリザードスキンズなるバーテープが人気だそうです。店員さん曰く、しっとりした手触りでグローブなしでも大丈夫なくらいとのこと。

しかし、店舗だと思っていた以上に値段が張ります。加えて、グローブなしで乗ることは考えていない+ちょっとおしゃれ感が薄いので却下。

候補2:BONTRAGER マイクロファイバーフォームテープ

繰り返しですが今回はあくまでもイメチェンが目的なので、おしゃれ度重視です。そして、ついに「これはイイ!」と思えるバーテープを見つけました。

それが、BONTRAGERの「マイクロファイバーフォームテープ」というバーテープ。最近のTREKバイクによく使われているものですが、とてもオシャレ度が高くて良い感じです。質感も割としっとり目で気に入ったので、コイツに決めました。

思った以上にカッコよかった!

さて、そんなこんなでバーテープ交換が完了した姿がこちら。

change-bartape-after

やっぱりハンドル周りが変わると印象がぐっと変わります。これまでに比べて、ちょい悪な感じの印象になりました(^^;)

バーテープだけ寄って撮るとこんな感じ。やっぱり裏から見える青のポイントがおしゃれです(・∀・)イイ!

bontrager-bartape

これまでのバーテープに比べて薄いので乗り心地が心配でしたが、特に気になることもなく満足です。色も黒ベースになったので汚れも目立ちにくいですね。

まとめ

はじめてバーテープの交換をしましたが、予想以上に大きく見ためが変わって満足です。やっぱり自転車は見た目も大事な要素ですから、自分だけの1台を作っていく上では欠かせないですね(^^)

今の自転車に少し飽きてきた方や、ちょっとイメチェンしたい方にはバーテープ交換が手軽でオススメです。私はショップにお願いしましたが、自分で済ませればテープ代しかかからないので、お財布にも優しいです。

気になる方は是非お試しあれ!

ではではノシ

-日記, 自転車関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.