カメラ関連

機能良し!見た目良し!「Acru カシェバナーヌハンドストラップ」をオーダーしてみた

更新日:

今回もカメラ関連のネタです。

以前、このブログでカメラストラップを卒業しハンドストラップに乗り換えた話を書きましたが、そのときに買ったハンドグリップでは、カメラを置いたときにカメラ全体が前に倒れるようになってしまったことが不満でした。

handstrap_review

カメラは基本的に手に持って使うので、実用上で困ることはないのですが、このままだとレンズへのダメージが心配です。とはいってもハンドストラップそのものは快適だったので、今回は評判の高いハンドストラップを購入してみました。

acru_hand_strap_body

ということで、今回紹介するのはAcruの「カシェバナーヌハンドストラップ」です。使ってみたら見た目良し機能良しの大満足なハンドストラップなのでした(・∀・)

スポンサーリンク

実はカスタムオーダー

このハンドストラップですが、実は自分だけのカスタム仕様になっています。いまはカスタムの受付が終わってしまいましたが、私が買ったときはギリギリでカスタム可能だったので、自分好みの色に変えた上でオーダーしています。
acru_hand_strap_package

ハンドメイドらしく、丁寧に専用の袋に入って届きます。高級感と特別感があって良い感じです。ちなみに本体が黒、その他のパーツがネイビーの構成です。

細かい箇所もしっかり作り込まれてる

このハンドストラップの魅力の1つはデザインと機能のバランスだと思います。

まずデザイン面で感心したのが、金具類が一切表にでていないこと。下写真のように、金具部分が革のカバーで覆われる構造のため、金具がカメラに当たって傷が入ることを防げます。それでいて、カバーがデザイン面のワンポイントになっているので不自然感がありません。

acru_hand_strap_cover

機能性の面でも優秀で、特に手の甲に当たる部分は低反発性のクッション素材になっています。使っていると体温で手になじんでくるのでフィット感がとても良いです。

acru_hand_strap_cussion

さっそくカメラに付けてみた

さっそくカメラに取り付けた様子がこんな感じです。

acru_hand_strap_set

取り付け方としては一方のストラップホルダーだけを使って取り付ける形になります。これだと底面に余計なパーツが付かないので、カメラを置いたときに前に倒れません。これだけでだいぶ満足(笑)

実際に使ってみた

実際にこのストラップを使ってみた様子がこんな感じ。手の甲全体をしっかりと覆ってくれるので、とても安定性があります。

acru_hand_strap_hold

それでいて、背面ボタンの操作を邪魔するようなことはないので、背面ボタンを多用する一眼レフでも操作性を損なうことなくカメラを保持できます。特に親指の可動については前に買ったハンドストラップよりもずっと良いです。

acru_hand_strap_back

最初は皮が固い気もしましたが、使っている内にだんだんと柔らかくなって違和感もなくなってきました。少しずつ自分のものになっていく感じが心地よいです(・∀・)

まとめ

ハンドメイドかつカスタムオーダーということで値段はだいぶ高めですが、その値段に見合うだけの機能とデザインを備えたハンドストラップだと思います。革製品ということもあって、年月とともに風合いが変化していくのも魅力の1つですね(・∀・)

いまのところ、欠点らしい欠点は感じていないので、個人的にはかなりオススメのハンドストラップです。大阪方面にお住まいの方は、Acruさんの実店舗でも製品に触ることができるので、足を運んでみてはいかがでしょうか。

ではではノシ

-カメラ関連

Copyright© よっさんの徒然モノ日記 , 2018 All Rights Reserved.