日記

2020年買って良かったモノBEST5!

早いもので、あっという間に年末になってしまいました。今年の振り返りは今年の内に!ということで、2020年買って良かったモノBEST5を紹介したいと思います。

今年は買い物の回数自体は少ないものの、1回の金額が大きかったように感じます。それではやっていきましょー。

スポンサーリンク

広告の表示がブロックされています。

第5位:Kindle Oasis

まず第5位は、Amazonの電子書籍リーダー「Kindle Oasis」です。

今年は在宅時間が増え、いかに自宅での生活を豊かにするか?が課題になった年でしたが、読書体験という点ではかなり満足度が高い買い物だったと思います。

ちなみに、今年読んだ本の中で一番面白かったのは、中国のSF小説「三体」です。全3巻中、日本語訳が出ているのは第2巻までなので、はやく最終巻が読みたいです(・∀・)

レビュー記事はこちら

第4位:PowerPort Atom Ⅲ Slim

続いて第4位は、Ankerの充電器「PowerPort Atom Ⅲ Slim」です。

こちらの製品は、昨今の充電器業界でスタンダードになりつつあるGaNを搭載した充電器です。コンパクトを保ちながら出力を大きくできることが特徴。

これ1台でMacBookからスマホに至るまで、様々な端末を充電できるガジェット好きには嬉しい一品でした。

レビュー記事はこちら

第3位:Jabra Elite 85h

ここからはTop3。銅メダルの第3位はJabraのワイヤレスヘッドホン「Elite 85h」です。

アクティブノイズキャンセリング搭載のヘッドホンとしては、実売価格が割とリーズナブルな一品。肝心の性能についても満足度が高く、自宅でのリスニング環境はこのヘッドホンのおかげでかなり改善されました。

レビュー記事はこちら

第2位:iPhone12 mini

銀メダルの第2位は、言わずと知れたAppleの最新スマホ「iPhone12 mini」です。

私にとってはiPhone7以来、約4年ぶりのスマホ買い換えとなりましたが、その性能の飛躍にとても驚かされた製品でした。

今のご時世、FaceIDはやっぱり不便と感じることもありますが、この点については今後の伸びしろということにしておこうと思います笑。

レビュー記事はこちら

第1位:EOS R6

堂々の第1位は、Canonのフルサイズミラーレスカメラ「EOS R6」です。金額・満足度およびぶっちぎりの1位となりました。

私にとってははじめてのミラーレス+フルサイズ機種となりましたが、これまで使っていたファインダー機(EOS 80D)と比べると、操作性・画質ともに別次元の性能です。

同時に購入したレンズ(RF24-105mm F4 L IS USM)も値段に見合った性能で写真を撮るのがますます楽しくなりました。カメラ+レンズ合計で、金額面では清水の舞台から飛び降りる覚悟が必要でしたが、価格に見合うだけの満足感を与えてくれるモノでした。

レビュー記事はこちら

まとめ

以上が2020年買って良かったモノBEST5でした!趣味の買い物と、実用面での買い物が半々くらいになった感じですね。

今年は社会全体が混乱していた1年でしたが、来年は良い一年になることを願っています。それでは、皆様良いお年をお迎えください!

ではではノシ

広告の表示がブロックされています。
広告の表示がブロックされています。

© 2021 つれづれモノ日記